ヒーリングとの出会い

私のヒーリングと出会ったのは、あるアメリカ人の有名なサイキッカーの女性との出会いでした。初めて彼女を見たときに、とてもパワフルなエネルギーを感じたのですが、やはり目に見えないものを説明している姿を見ると、ちょっと不安になりました。なのですが、彼女の人柄なのか、彼女の持っているエネルギーなのかわかりませんが、とても暖かで優しいものそしてイメージは愛というエネルギーを感じたんです。

 

彼女はもともとニューヨークにいて映像関係の仕事をしていたそうで、それなりの収入があって、中流階級の生活を送られていたようです。ところが離婚等のいろいろな大きな人生の節目にあたり、人生のどん底味わったようです。現在はアシュビルにいるそうですが、その経緯を彼女が話してる時に、とてもこのアッシュビルは素晴らしいところで愛のエネルギーに満ち溢れている、そして私はここに住んでいることがとても幸せであると、彼女が涙ながらに伝えてくるのです。

 

私はその時に彼女にだったらば、ヒーリングというものを習ってみたいと直感しました。それから彼女を師として彼女の持っているヒーリングを習得するためのワークショップを受けることにしたのです。そして彼女のヒーリングメソッドは、それはそれは不思議なもので、宇宙のエネルギーとパワーストーンのエネルギー、そして人が持つヒーリングエネルギーを使って、ヒーリングを行うものでした。

 

このヒーリングはとてもパワフルで、ムダなく無理なく美しいのです。人が持っている大きな7つのチャクラの上にパワーストーンを置くのですが、これが彼女だけが持っているカルサイトと呼ばれるパワーストーンを使う効果もあって、とてもリラックスできる状態になるのです。

 

当時の私はとても疲れていて、毎日ろくに睡眠も取れない状態でした。ところがこのヒーリング実習をしていてパートナーの方にヒーリングをしてもらって、自宅に帰ると非常によく眠ることができました。何年もの間ですが、仕事で心身ともに疲労していて疲れが取れることがなかったのですが、ヒーリングを受けて以来毎日とにかく寝るのが仕事のように、それこそ2時間おきに寝てたような気がします。

 

驚いたのはその睡眠の深さであって、とても深い眠りにつくのです。全てが本当にクリアになるように心も体も疲れが取れるのです。もちろん長年の疲れですから、簡単に全てが取れるわけではありません。確かあの時は、3週間ほどの間ただひたすらに眠り続けたような気がします。本当に自分が癒されているという時間を得ることができたので、このヒーリングというものに対しての理解が深まりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です